交際クラブにはどんな人が集まるのか?

交際クラブとは、出会系サイトとは桁違いの料金体制となっています。
交際クラブも出会い系サイトも、男女の出会いを求めるという点では同じです。
では、交際クラブを利用する人はどのような人なのでしょうか?

入会できる条件が違う

rht
まず出会い系サイトであれば、入会条件なんて存在しません。
無料サイトもありますし、有料サイトであっても定額プランであれば1万円未満が相場となっています。
サラリーマンでもフリーターでも登録し、利用する事が可能です。
対して交際クラブでは、入会したいと思っても誰でも入会出来る訳ではありません。
ごく一部の入会条件に該当する人しか入会する事が出来ません。
入会条件とは男性の場合は社会的地位があり、経済的に余裕があるセレブである事。
そして女性の場合はセレブ男性の隣に立ち、見劣りしないゴージャスな女性である事が求められます。
つまり紳士と淑女が出会う場所だと言えるでしょう。

どんな職業の人が利用しているのか?

rhthrs
では具体的にはどんな職業の人が交際クラブを利用しているのか?というと、医者や弁護士、企業の社長や会社役員などの年収が1000万円を超える人達です。
社会的地位とお金をすでに持っていて、すでに幸せな家庭も築いているわけです。
そんな人が次に求めるのは、素敵な女性との出会いだと言えるでしょう。
ちなみに女性の方の職業はあまり限定されていません。
モデルや女優の卵で容姿端麗な美女、資産家のお嬢様、アナウンサーやキャリアウーマンなど知性と美貌を兼ね備えた女性も存在しています。
要は社会的地位もお金も持っている男性が、成功者の証としてのステータスとしてそばに置いておきたい女性だと言えるでしょう。

どんな目的で利用しているのか?

earga
では交際クラブを利用する人は、どんな目的で利用しているのでしょうか?
交際クラブとは、男女の出会いの場ですから、利用する目的が出会いを求めてという点は間違いありません。
ですが肝心な事は、一体どのような出会いを求めているのか?という点に尽きます。
交際クラブの場合は安全性と確実性を求めた出会いだと言えます。
会員は入会条件をクリアした人で人柄等も面談の際に、しっかりとチェックされています。
そのため出会い系サイトのように、信用出来る相手なのかどうか分からないというリスクがありません。
そして自分で出会いを苦労して探し求めるのではなく、希望に合う相手とのデートをセッティングしてもらえるため確実にデートする事が可能なのです。
デート後の関係に関しては、2人の自由に付き合う事が可能です。
そのため、独身者であれば結婚相手を探す目的で利用する事もあるでしょう。
既婚者であれば、品質の保証された相手を愛人にする目的で利用する事もあるでしょう。
利用目的は人それぞれ異なりますが、その利用目的を入会時の面談で伝えているため、お互いに同じ目的の人と出会えるという利点があります。

交際クラブと出会い系サイトを比較

trhth
交際クラブと出会い系サイトを比較すると、交際クラブの方が安全で確実な出会いが出来ると言えます。
そのためワンランク上の出会いを求めたいという人が交際クラブを利用している訳です。
誰でも利用できるわけではないからこそ、利用出来る自分は社会的に成功している証拠となり、利用する事自体がステータスの一種となるわけです。
通常であれば、既婚者が男女の出会いを求めたら不倫という事になり、トラブルの元となってしまいます。
ですが交際クラブの場合は、セレブだからこそ許された特権となるわけです。
事実、セレブ妻は夫が交際クラブ等で外に女を作っている事を知っている人が大半です。
しかし、贅沢な暮らしをさせてもらっているので夫に対しては不満もなく、離婚をする事も考えていません。
そのため妻公認の愛人という関係が成立可能なのです。

新着情報